運勢を変えたいと思った時に最初にやること

運命を変える本格的開運メソッド

運勢や運命という言葉がありますが、これは自分で変えていくことが出来るようになっています。その原理から説明していき、具体的に何をすれば良いのかまでお話ししてみたいと思います。

宇宙の法則からみる『運命』とは

運命は決まっているという人もいますが、これはある意味正しく、別の視点から見ればズレてもいます。まずはじめに運命とは何なのかについて説明していきます。

運命を決定づけている1つの法則

宇宙の法則の1つに『因果(いんが)(カルマ)の法則』というものがあります。これは恐いものでも何でもありませんが『()いた種を収穫する』という100%の再現率を誇る宇宙の完全法則です。

トマトの種を蒔けばトマトを収穫し、ピーマンの種を蒔けばピーマンを収穫できます。これと同様に、良い種を蒔けば良い事を経験し、悪しき種を蒔けばそのような経験をするということです。

人にはそれぞれ自分では気づいていない思い癖や行動の癖があります。この癖は心の癖でもあるのですが、人によって様々です。

例えば、会社で上司に何かを言われた時、「自分が気付けなかったことを教えてもらえた。有難い!」と素で思える人もいれば、「も~、この上司ほんとウザい!」と思う人もいます。

同じことを言われても、人によって心の癖が違うので、様々な反応を示すわけです。

何かの事象が起こった時に、どう反応するのか。事象の現れが『収穫』であると同時に、その反応が『種蒔き』になっています。

上記の例ですと、前者は有難いという感謝の想いを発しているので、感謝という種を蒔いています。この種はそのうち実って自らが収穫することになります。感謝ができる経験をするということです。

後者の場合はウザいという想いを発しているので、それが種となり、またウザい!と思いたくなるような経験をすることになります。

ここまで書けばお分かり頂けるかと思いますが、心の癖を変えない限り、関わる人や事柄は変わるかもしれませんが、同じ質の経験ばかりを繰り返すことになるのです。今の自分の状況は、これまでに想ったことが具現化したに過ぎません。

つまり、カルマが運命を決定づけているということになります。ほとんどの人は想い癖をなかなか変えませんので、無意識にいつも同じ対処をしてしまっています。なので同様のことを繰り返す人生になっているのです。

思い当たる節がないという人は…

今、あまりおもわしくない状況にある方で、こんな経験をしないといけない種を蒔いた覚えはない!と言う人もおられます。

そういう方は、冷静になって振り返って頂ければと思います。生まれてから今に至るまで、ネガティブな感情を1度たりとも発したことがないと言い切れるかどうか。もし言い切れるなら、ポジティブな人生になっているはずです。人は1分、1秒単位で様々な想いを発し続けています。そのすべてが種になっています。

解消法については後述しますので、まずは冷静に自己分析してみてください。他人や自分を責める必要は一切ありません。ただただ「確かにあの頃、こういう感情がよく出てたなぁ」とか「親に対してこういうことをよく言ってたなぁ」とか、何となくでも自分の心の癖を見つけようとするだけで構いません。


ここまでが運命を決定づけている原理になりますが、一言でいえばカルマということです。プラスのカルマはこれからも続けていけば良いのですが、問題はマイナスのカルマです。想い癖はなかなか変わらないものですが、これをどう変えていけば良いのか? 以下で説明していきます。

カルマを溶かす唯一の方法

それでは、カルマを溶かしていき、心を純化していく方法についてお話ししていきたいと思います。心が純化すればするほど、人生がスムーズになっていきます。

カルマを溶かすためには?

理想を言えば、自分が嫌だなと感じる経験をした時、それを『愛』のみで対処できればベストです。人を裁かず、状況を非難せず。

これが簡単に出来るのであれば苦労はしていません。心の癖でいつも同じようなネガティブな対処をしてしまいます。

もっと簡単な方法でカルマを溶かす方法があります。それは『感謝』です。拍子抜けするかもしれませんが、実はカルマは愛か感謝でしか溶かすことができないようになっています。

ただ、感謝といってもきちんと理解している人が少ないのも事実です。

本当の感謝とは?

一般的に感謝というと、何かをしてもらった時に『ありがとう』というお礼の意味合いで使うことが多いと思います。もちろん、これも感謝の1つです。

例えば「1日のうちで感謝を何回していますか?」という問いにあなたならどう答えますか?

何十回もしてるよ!と答えられる人は少ないかもしれません。

感謝は、1日のうちで何度も何度も心の中で行うことができます。そのたびに、カルマが溶けていき、心がどんどん純化していきます。

●●に感謝いたします

このフレーズを応用していきます。「感謝します」でも「感謝!」でも「ありがとう!」でもなく、『感謝いたします』というフレーズが一番エネルギーの循環が起こります。

●●の部分には何が入るのかと言いますと、一例を列挙していきます。

  • これまでご縁に触れた方々すべてに感謝いたします
  • これまで経験してきた事すべてに感謝いたします
  • (対面時に)●●さんと会えたことに感謝いたします
  • (お店で)ここにいる方々すべてに感謝いたします
  • (体の痛みに)●●の痛みに感謝いたします
  • (どんな経験にも)今これが経験できることに感謝いたします
  • (食事の時)この食べ物を頂けることに感謝いたします

1日のすべての事に対して感謝ができます。自分の都合の良い人、良い事にだけ感謝するのは、真の感謝ではありません。それは差別の心を持っています。

上記は一例に過ぎませんが、どんなことにも感謝していきます。自分の心に感謝以外出す必要はないというくらい徹底的に感謝で埋め尽くしていきます。

最初は心底そう思えなくて、形式的でも構いません。心の闇が消えていくにつれ、心も伴っていきますので。

犬や猫などのペットやスズメを見ても感謝。道端に咲いている花々や植物を見ても感謝。視界に入ったものに対して気づいた時には感謝をしていきます。

チョッとした時間があると妄想のように思考がエンドレスに流れたりします。その時は「今、妄想した心に感謝いたします」という想いを心でつぶやく。

ネガティブな感情が出た時「今、ムカッとした心に感謝いたします」と心でつぶやきます。ネガティブを否定するのではなく、感謝をして包み込むようなイメージ。

相手に何か嫌なことを言われた時も「●●さんに感謝いたします」と心でつぶやきます。これから嫌な相手と会うという時も「●●さんに感謝いたします」と心でつぶやく。

これまで、特に嫌な想いをした人や出来事に対して、そのわだかまりが消えていくまで、それを思い浮かべながら感謝し尽くしてみてください。この闇が消えるだけで、同じ経験をしなくても済みます。

思考や感情はすべて心の領域のものです。ポジティブだろうがネガティブだろうが、今の自分の一部であることには間違いありません。ですので、それを発した心に感謝をしていきます。こんなんじゃダメだ!と思えた自分にも非難ではなく感謝のみです。

地球は感謝をする場です。

長い間『人間には喜怒哀楽がある』と勘違いさせられて生きてきました。愛や感謝に準ずるもの以外のネガティブ系は、意識レベルを落としてしまった結果、生じさせてしまったのです。意識レベルが高い人の心にはネガティブがありません。

意識レベルが低い次元には『幸せ』というものは存在していません。幸せとは何か都合の良いことが起こったり、何かを得たりすることではないのです。自分の心からネガティブという闇が消えた状態を幸せといいます。

自分の心が感謝で埋め尽くされるとどうなると思いますか? 自分の周りの人がいつのまにか変わっています。人が入れ替わるということではなく、今いる人の性格や態度が変わるのです。周りのみんなが愛に溢れた人になっていきます。

本当は最初からそういう人だったのですが、自分の心がそうではない人にさせていただけなのです。

この感謝の行をやっていくと、最初のうちはエゴが邪魔してやめさせようと必死に抵抗してきますが、それにも感謝で畳みかけて、自然に出来るようになるまでは意識的にやっていくと良いですよ。

ことある毎に『●●に感謝いたします』と心でつぶやく。必ず運勢は好転していきます。応援しています。

長文を最後までお読み頂いたあなたに感謝いたします。


以下は、分かる人だけで構いませんので、このフレーズでも何度もやってみてください。

  • 前世・過去世においてご縁に触れた方々すべてに感謝いたします
  • 前世・過去世において経験してきたことすべてに感謝いたします
  • 私は神の一部であり、全体です。今、神と共に在ることに感謝いたします
  • 私を送り出してくださった源の存在に感謝いたします

今世の事に感謝していくと、身体の前面にエネルギーの循環が起こります。過去世の事に感謝していくと、背骨側の背面にエネルギーの循環が起こります。

肉眼で見ているすべてのモノは、神という生命エネルギー((くう))が姿・形を取っただけに過ぎません。もしそれがネガティブに見えてしまうのなら、自分の心がそう反応しているだけです。自分とは違う心の癖の人が同じものを見ると、ネガティブには見えないのです。

この世で自分が変えることができるのは、自分の心のみです。それも感謝の行で純化していけます。人生においてチャレンジしてみる価値はあると思いますよ。応援してます。


追伸:
~に感謝いたしますと心で呟いた後に、内側に少しだけ意識を向け、エネルギーを感じる練習をしてみると良いですよ。最初は何も感じないかもしれませんが、徐々にグワッとしたエネルギーなどを感じることができるようになります。


About Me
Hedy

ヘディ
経営者。宇宙科学と真理を探究。専門は教育・IT・美容・健康。山口県岩国市在住。
Twitterをフォローする
RSSフィードを購読する


おすすめ記事
2016.01.27
よく読まれている関連記事

この記事にコメントする

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

下記の『コメント送信』ボタンを押してください。

認証[半角数字で入力] *